2008年02月15日

テーブルウェア・フェスティバル2008 (その2)

テーブルウェア・フェスティバル2008〜暮らしを彩る器展〜
行ってきました。 <その2> 


レストランモナリザ オーナーシェフの河野 透
氏による
 「野菜を美味しくするフランス料理」のデモンストレーションの
スケジュールに合わせて、行ってきました!


tam01.jpg

tam02.jpg

野菜のラタトゥイユや、トマトソースなど
バリエーションを変えて、5品を。

手前の料理は
ガラス皿2枚の間に、
花びらや葉をはさんだかわいいお皿に
ラタトゥイユのサラダバージョン(?)にトリュフをかけたもの。

他のお皿は、noritakeとコラボで、
河野シェフがデザインして作ってるとのこと。

↓下のお皿は、野菜の断面図をデザインしたとのことでした。

tam03.jpg

料理は、
パートフィロをひし形に切って、4枚重ねて、焼いたものに
モザイクのようにあわせた野菜とソースをあわせた一品。

ちょっと遅刻してしまい、レシピがもらえなかったのが悔やまれます・・

でも、なかなか、良い席から見れたのでよかったです!

テーブルウェア・フェスティバル2008<その1>


posted by riz at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「OPENまでの日々」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「ヴェール エ ブラン」open準備ページのトップへ

※記事の続きは、右サイドの「過去ログ」又は、下(↓)の「カテゴリ」から選んでください<(_ _)>


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。